top of page
  • 執筆者の写真BFG null

更年期障害と酸素カプセル



更年期障害には、ホルモンの分泌量が減ることが大きく関わっています。

この分泌量の低下は年齢と共に進み、避けることは出来ません。

更年期は女性のイメージが強いですが、男性にもあります。

しかし、更年期障害の症状として多いほてりや、のぼせ等の『ホットフラッシュ』は自律神経のバランスを整える事で軽減されることもあります。

自律神経は自分の意識とは関係のないところで働き、

「血流」「体温」「心拍」などの調整を行っています。

そのバランスを整える事でホットフラッシュなどの血行不良による症状の軽減が期待出来ます。

酸素カプセルは

自律神経である「交感神経」「副交感神経」のバランスを整える

内臓機能の向上

ストレス解消

運動不足解消

などの効果もあるので、更年期障害の症状の様々なお悩みを軽減&改善にも!

更年期の症状と上手にお付き合いしていく為のメンテナンスにご利用いただきたいです。

ご予約お待ちしております。


インスタグラム


ホームページ


ライン@



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page