top of page
  • 執筆者の写真BFG null

リストストラップの必要性


バーベルを引く種目 (デッドリフト、ベントオーバーロウ、ダンベルロウなど)

では、扱う重量が上がってくると、素手では握力が追いつかず、主働筋(背中)はまだオールアウト (エクササイズを継続できなくなる状態)していないのにバーベルを握っていられなくなり、セットを終了せざるを得ない状況になることがあります。

こういった場合は、「パワーグリップ」や「リストストラップ」などの握力を補助してくれるトレーニングギアを使用することをおススメします。

握ることに注意をとられず、主働筋に集中してトレーニングができ、主働筋をオールアウトまで追い込むことができるようになります。

ですが、初心者のうちからパワーグリップやリストストラップを使っていると、握力が育たず、高重量を扱えるようになったころに背中などの大きな筋肉と握力のバランスがくずれ、握力が弱いことでしっかり追い込めないエクササイズが出てくるかもしれません。

表手でも問題なく引く種目のエクササイズができるうちはパワーグリップに頼らず、握力が追いつかないくらいの高重量を扱えるようになってからパワーグリップやリストストラップを使うことをおススメします。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

1時間の酸素カプセルで4〜5時間の睡眠効果⁈

自律神経の乱れと疲労は密接に関係しています。 日常的なストレスや疲労は自律神経の乱れや睡眠に影響を与え、体が過剰に緊張して疲労が溜まります。 そこで、酸素カプセルに入ると、中枢神経に行き届く溶解型酸素が自律神経を整え、カラダの緊張状態を和らげ、ストレスをリセットする効果があります。 また、脳に十分な酸素が行き届くことで、自律神経のバランスが整い、睡眠の質が向上します。 さらに、酸素カプセルで約1時

スポーツコンディショニングには、酸素カプセルが効果的です。

スポーツコンディショニングには、酸素カプセルが効果的です。 ・練習やトレーニングの疲労回復に使えます。 ・ケガの早期回復や予防にも役立ちます。 ・筋肉痛の回復にも効果があります。 ・集中力を高めることもできます。 大切な大会に向けてだけでなく、日常的に定期的なケアとメンテナンスがオススメです。 小学生からアスリートまで、幅広い年齢層の方々にご利用いただいております。 スポーツを頑張られている方は、

bottom of page